日本で人気のゲーム、バカラのバリエーション

日本で人気のゲーム、バカラのバリエーション

https://pixabay.com/ja/photos/%e9%81%8a%e3%81%b6-%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0-%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc-593207/

最近ではオンラインカジノが利用できるようになったことにより、多くの日本人がインターネットでバカラを楽しむようになりました。オンラインカジノでプレイできるバカラ カジノゲームの数は非常に多く、自分に合ったルールでゲームプレイを楽しむことが出来ます。

そこでこの記事では、バカラのバリエーションの中でも日本人の間で人気を集めているゲームを紹介します。

プントバンコ

プントバンコとは、イタリア語でのバカラの呼び名です。名称が違うため通常のバカラとは違うゲームだと思っている人も多いですが、名称以外に違いはありません。そのため、オンラインカジノでプントバンコを見つけた際には、通常のバカラを同じルールでプレイすることが出来ます。

ミニバカラ

ミニバカラとは、通常のバカラゲームから絞りを除いたゲームのことを指します。絞りとは、バカラの醍醐味の1つであり、カードを少しずつめくる行為のことを指します。この絞りによって、バカラは緊張感を味わうことが出来ます。

ミニバカラは絞りがないことからゲームがスムーズに進行し、1ゲームが数秒で完了します。そのため、短時間でたくさんのゲームをプレイしたい方におすすめのゲームとなります。

また、ミニバカラはテーブルリミットが低いので、リスクを取らずにゲームを楽しみたい方におすすめです。

シェマンドフェール

シェマンドフェールとは、主にフランスでプレイされている人気のバカラのバリエーションとなります。基本ルールは通常のバカラと同じですが、シェマンドフェールではバンカー役をカジノではなく、ベッターが務めるのが特徴です。この際ベッターは、入札制度で決める仕組みとなっています。

バカラバンク

バカラバンクはブラックジャックとバカラを組み合わせたゲームであり、ヨーロッパのバカラで多くプレイされています。そして、最近では日本でも人気を集めています。

バカラバンクではプレイヤーが2つのハンドでプレイし、バンカーは、それらの2つのハンドと勝負します。

スピードバカラ

スピードバカラとはその名前から分かる通り、ゲームがテンポよく進む、スピード感のあるバカラのことを指します。スピードバカラのベッティング時間は10秒しかないので、素早く判断をしてベットする必要があります。そのため、上級者向けのゲームとなります。