【ゲーム実況】おすすめVtuber ランキングTOP5

【ゲーム実況】おすすめVtuber ランキングTOP5

ニュースやCM、動画配信サイトなど幅広い活動を行っているVtuber 。実況動画やライブ配信を見ている方も多いと思いますし、そうでない方もVtuberを目にする機会は増えてきていると思います。今回はゲーム実況に特化した、Youtubeで活動するおすすめのVtuber TOP5を紹介します。

Vtuberとは

Vtuberとは「バーチャルYouTuber」のことで、2016年にキズナアイさんがそう名乗ったことから生まれました。当初は3DCGや2Dのアバターを使って活動しているYouTuberを指す言葉でしたが、現在はYoutubeに限らず、様々な配信プラットフォームで2D/3DCGアバターを使って活動する配信者のことを総じてVtuberと呼びます。

現在はVtuberになりやすくなっており、17LIVEやIRIAMなどの手軽に始められるアプリもあります。日本での人気はもちろん世界中で人気があり、約1800万人程のVtuberがいるとされています。

ライバーとは

Vtuberの他にも「ライバー」という言葉を最近よく耳にするという方も少なくないと思います。ライバーとは、「ライブ配信を行う配信者」を指します。

スマホ1台からでも始められ、配信専用のアプリがあったりとライブ配信もとても簡易化されています。これらの配信プラットフォームを使って、ライブ配信を中心とする活動者が「ライバー」というわけです。

自粛期間が多くなるなどの様々な事情も伴い、YoutubeのVチューバーもライブ配信を中心に行うことがあるため、ライバーと呼ばれることがあります。

おすすめのVtuber TOP5

Vtuberを見たいけど、沢山いすぎて誰を見ればいいのか分からない!そう思っている方も少なくないと思います。そんな方のために、ここからはトーク力や面白さを兼ね備えた筆者おすすめのVtuber TOP5を紹介します。

白雪レイド

雪の結晶の髪飾りが特徴的な男性ライバー。自称・スノーホワイト王国の王子。

個人勢のVtuberでしたが、仲のいいVtuberの渋谷ハル等が運営するVtuber事務所・ネオポルテ(Neo-Porte)に気づいたら所属することが決まっていた、という経歴を持つ変わったVチューバーさんです。現在では、ネオポルテ0期生として活動されています。

そんな経緯もあって、ネオポルテの後輩にあたる1期生のデビュー日を知らされないなど「またしても何も知らされていない白雪レイド」といじられることが多々あります。

主に、ライブ配信を行っており、様々なゲームジャンルをプレイしています。麻雀ゲームの雀魂では上位ランカー、APEXではマスターランクなどゲームの腕前も持ち合わせています。それに加え、トークが上手く、ツッコミや台パンで「芸人」と呼ばれることも少なくありません。

英リサ (はなぶさ りさ)

「ぶいスポっ!」Cattleya Regina Games所属の女性ライバー。バーチャルお嬢様。

主にライブ配信をしており、APEXやマインクラフトなど様々なジャンルのゲームを

プレイしています。ガハハという豪快な笑い方が特徴的で、おばあちゃんのモノマネをしたり、みんなを笑顔にしてくれるタイプです。お嬢様要素が時折なくなりますが、それは平常運転です。

ゲームも上手く、先日行われたオールスター大運動会ではフォールガイズでの圧倒的腕前を披露しました。ソロでの配信は珍しく、同期や他のVtuberなどとのコラボが多いです。中でも実況者、YouTuber、Vtuberで構成された「芸人旅団」という仲良しグループの絡みはとても面白いのでおすすめです。

小森めと

「ブイアパ」所属の女性ライバー。宇宙から来た宇宙ニート。

「ぴぴーん、ブイアパ引きこもりニート担当の小森めとです!」が挨拶のVtuberさん。触覚の様なものが生えた帽子が特徴的で、「コンビニバイトを一日で辞めた」などの逸話を数多く持っている人です。

主にライブ配信をしており、APEXやVALORANTなどのFPSゲームを多くプレイします。また毎週日曜日に「ニチアサ」という雑談配信をしています。

キャラクター性が高く、台パンも多くするため「芸人」と呼ばれ、白雪レイド、英リサと共に「芸人旅団」のメンバーの1人です。

甲斐田 晴 (かいだ はる)

にじさんじ所属の男性ライバー。桜魔皇国(おうまこうこく)出身の「魔」の生態を調べる研究者。

同期の中でもよくいじられており、同期以外でもいじられる、俗に言ういじられキャラです。真面目そうかと思えばポンコツになってしまったり、とても芸人性の高いライバーです。その反面、ギターが上手く、即興や弾き語りなど、歌も歌える多彩キャラでもあります。

主にゲーム配信をしており、APEXやマインクラフトなどの様々なジャンルのゲームをしています。その他に、弾き語りや雑談配信などもしています。また同期の「長尾 景」と「弦月 藤士郎」と3人で「Va△LZ」というユニットを組んで活動もしています。

社築(やしろ きずく)

にじさんじ所属の男性ライバー。プログラマーであり、オタクでもある。

トーク力でいえば、Vtuberの中でも屈指の実力を持ち合わせている人物です。自他ともに認めるオタクであり、相談に親身に乗ってくれたりと頼りがいのある一面も持ち合わせています。

レトロゲームやカードゲーム、アニメや漫画にも詳しく、特にBeatmania II DXが大好きで、その腕前は業界の中でも上位に入るほどです。ツッコミやトーク力があり、ゲーム理解力も高く、テンポよく進んでいくため見やすいです。時折、身内ネタやオタク定型文などを織り交ぜて話すためハマる人にはハマるVtuberです。

最後に

以上、気になるVtuberはいましたか?今回ご紹介した以外にも様々なVtuberがいて、それぞれ個性的なキャラクター性があるため自分に合ったVtuberを見つけてみましょう。またコラボやイベント、大会は他のVtuberを知れるいい機会にもなるので、気になる方はこれを機に「推し」を見つけてみましょう。

おまけ

Vtuberが集まる大会が今月の17日に開催されます。ネオポルテ所属兼運営の渋谷ハルさんが運営する「Vtuber 最協決定戦 ver APEX LEGENDS」です。eスポーツ 種目の一つであるFPSゲームに、有名なライバーから新人ライバーまで数多くのVtuberが参戦します。

注目なのは、ネオポルテ所属の1期生の新人ライバーさんもこの大会に出るということ!活動初期から応援したいと思っている方には、またとないチャンスです。