ApexLegendsで人気のVtuber「渋谷ハル」について徹底解説

ApexLegendsで人気のVtuber「渋谷ハル」について徹底解説

2022年現在、78万人もの登録者数を誇るVTuberの渋谷ハルさん。

YouTubeでは、主に『PUBG』『APEX LEGENDS』のゲーム実況を配信しています。生放送のアーカイブも残されていて、中には再生回数が50万回を超えるものもあり、人気の高さを物語っていますね!

今回は、人気のVtuber・渋谷ハルさんについて解説していきます。

渋谷ハルとは

渋谷ハルさんは、多方面で活躍している人気のVTuberです。プロ級の腕前を披露するゲーム実況が魅力で、ゲームが上手いVTuberの中でも飛び抜けた実力です。ファーストパーソン・シューティングゲームをはじめとしたゲーム実況を行うほか、『VTuber最協決定戦』などの大会を主催しています。

もともとは個人勢としてスタートし、現在は2021年に立ち上げたVTuber事務所「Neo-Porte」の運営兼所属タレントとして活躍しています。

渋谷ハルの活動とゲーム実況

2018年に初めて配信を行っていて、キャッチコピーは「バーチャルコンビニ店員」。

コンビニ店員という設定もあり、セブンイレブンをイメージした衣装で動画が制作されています。しかし、現在はプロゲーマーとしてのイメージが強く、次第にコンビニ店員のイメージは薄れていきます。

渋谷ハルさんが最も得意としているのは『APEX LEGENDS』です。『APEX LEGENDS』は、世界中で7000万人以上の人がプレイしていると言われる大人気のゲーム。そんな中でも、渋谷ハルさんは世界大会に出場するほどの実力の持ち主です。日本だけでなく、世界でもトップクラスの実力を持っていることがわかります。

渋谷ハル 年齢や中の人について

渋谷ハル 年齢や本名は公表されておらず、ネット上では「年齢はいくつなのか」「前世は一体誰なのか」とさまざまな憶測が飛び交っています。

渋谷ハルの年齢

生年月日は7月7日、VTuberの年齢設定では16歳。お酒を飲むときは20歳ということになっています。

実年齢については、2013年に高校を卒業したということから1994年生まれだという説や、1995年生まれという説があります。

渋谷ハル 中の人はRaguna?噂が出た3つの理由

渋谷ハルさんの中の人だと言われているのは、Ragunaさんです。Ragunaさんはプロゲーマーとして活動していました。噂が出た理由を3つご紹介していきます。

①声や喋り方が似ている

RagunaさんがYouTubeで投稿しているゲーム動画と渋谷ハルさんの動画の声がとても似ています。また、2人とも歌が上手なことからも同一人物だと推測している人もいるようです。

Ragunaさんは、ニコニコ動画で歌ってみた動画を上げていたようです。現在は削除されているので、渋谷ハルさんの歌声と聞き比べができないようにしたのかもしれませんね。

②ゲームが上手

Ragunaさんがプロゲーマーとして活動していたこと、渋谷ハルさんのゲームがプロ級であることも理由の一つです。

渋谷ハルさんは、特にFPSゲームの『APEX LEGEND』で世界大会に出場、大会を主催するということからも納得の理由です。また、2人のゲームの癖が似ていると言われています。

③活動時期がかぶっていない

Ragunaさんは、2012年8月14日〜2015年2月24日までニコニコ動画、2013年10月12日〜2018年5月5日までツイキャスをしていました。

渋谷ハルさんは2018年5月6日からYouTube活動をスタートしています。渋谷ハルさんが活動し始めた頃、Ragunaさんの動画投稿がピッタリと止まっているのは説得力がありますね。

渋谷ハル『anan』にも登場!

渋谷ハルさんは、同じVTuberの葛葉さんと雑誌anan 表紙に登場!2022年10月発売の『anan』2318号のスペシャルエディションの表紙を飾りました。

VTuberが『anan』の表紙を飾ったということで注目を集めていますが、2人を書き下ろしたのは、イラストレーターのMika Pikazoさんです。見る人をぐっと引き込むような、対になるシンクロポーズをデザインしました。

誌面では、「ご自愛のススメ。」特集に合わせて、渋谷ハルさんと葛葉さんのインタビュー記事が掲載されていて、お互いの尊敬するところやそれぞれのご自愛術が語られています。

渋谷ハルさんと葛葉さんは、『anan』には初のゲーム特集でも登場しており、その人気が伺えますね。