みなさんは、YouTubeの収益化条件が今年2月から変更になったことを知っていますか?

YouTuberが、樹海の死体を晒した動画を上げた騒動を受け、より一層審査を厳しくするために、収益化申請のボーダーを引き上げたのです。今までは合計1万再生がボーダーでしたが、今ではチャンネル登録者数1000人以上&1年間の合計視聴時間が4000時間ないと収益化の申請ができなくなっています。

また、基準の変更により、収益化申請の承認が遅れているというのが今のYuTubeの現状です。

 

げんげんのチャンネルは登録者数も視聴時間もクリアしているため、申請を出せる訳ですが、承認待ちの時間が長く、今回、チャンネルを移動して、すでに承認済みのチャンネルで収益化するという決断をしました。

以下の動画が、その件についてのお知らせです。

 

新しいチャンネルは、「チャンネルコウノスケ」です。

次回の動画からは、こちらのチャンネルに投稿されます。

 

しかし、げんげんチャンネルの方でも投稿を知らせてくれるので、どちらか一方だけチャンネル登録&通知設定をしていれば問題ありません。

 

1月から活動を始めているVtuberが続々と収益化申請のボーダーを超えてきている頃だと思いますが、実際に収益化できるのはいつになるかわかりません。

あなたの今見ているチャンネルも、もしかしたら収益化の承認を待っている頃かもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。